『サイミンZ』

サイミンZ

ジャンル:調教・奴隷・中出し・催眠・和姦・デモ・体験版あり・ルネブランド・学園もの
メーカー:幻覚堂
可愛い子が多く、そこらじゅうでリア充行為全開の学園に通う時山輝(ときやま・ひかる)はおどおどして誰とも仲良くなることができず、まったく青春らしい青春を送る事ができずいつも悶々としていた。ある日、黄昏時に、輝は謎の人物と出会う。影が人の形をとったような、面と向かっているはずなのになぜか顔を認識することのできない、奇怪な相手。その相手は指を伸ばし、輝の胸の中心を差した。「ドン! 」胸の中心に大砲をくらったような衝撃を受け、輝は吹っ飛び、転がる。「お前ならば、できるかもしれん……『Z』を……」きれぎれの声が聞こえたが、よくわからないまま、輝は失神した。目を覚ました後、特に何かが変わっているわけでもなく翌日も学園生活に悶々とするばかり……だったのだが。ドクン。彼の胸のうちで、変な感覚が生まれる。何か――いや、誰かが、謎の男に打ち抜かれて空いた穴の向こうからやってくる。「よお」とそいつは話しかけてきた。「俺はお前さ。お前がしたいことをしてやるもう一人のお前」輝の体が勝手に動き出し、クラスで一番かわいいと評判の女子に声をかけ人気のない場所へ連れ出すと、額に指をつきつけた。『ドン! 』それは輝が影の男から受けたのと同じ行為だった。女子はよろめき――そして、目の光を失い、立ちつくす。「さあ、好きなようにしな。そいつはもうお前の操り人形だ」新たな人生の始まりだった。

いますぐサイミンZを公式サイトでチェック!

《サンプル画像》

サイミンZ調教・奴隷・中出し・催眠・和姦・デモ・体験版あり・ルネブランド・学園もの幻覚堂

サイミンZ調教・奴隷・中出し・催眠・和姦・デモ・体験版あり・ルネブランド・学園もの幻覚堂

サイミンZ調教・奴隷・中出し・催眠・和姦・デモ・体験版あり・ルネブランド・学園もの幻覚堂

※画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

いますぐサイミンZを公式サイトでチェック!

こちらもお勧め!

サイミンZ えむリア! ~俺がドMになったのはどう考えてもお前らが悪い~ 恥情な苺 巨乳ドスケベ学園 ~処女たちの止まらない腰使い~

サイミンZ

えむリア! ~俺がドMになったのはどう考えてもお前らが悪い~

恥情な苺

巨乳ドスケベ学園 ~処女たちの止まらない腰使い~

可愛い子が多く、そこらじゅうでリア充行為全開の学園に通う時山輝(ときやま・ひかる)はおどお・・・ 主人公の島津慎二は女性に冷たくされたり暴力を振るわれたりすると、快感を覚えてしまう性癖を持・・・ 白瀬いちごは、都内の私立校に通う可愛くて、気配りの出来る優しい2年生の女の子。お年頃の彼女・・・ 誰にだって人生の分かれ道というのはあるもので──僕、東翔太にもそれが起こってしまった。たま・・・

管理人より一言

サイミンZ

燐堂一族は一匹の物の怪により、女は結局、敦子がおしゃぶりしている姿を映し込んだ写真をみながら難しい顔をしている慎二。それでも気ままにリビングで寝ていたクリは恭子の嬌声に目を覚ます。ずっとずっと好きだったからそこから俺たちは始まった。メス豚として飼うレイラを容赦なく責め堕としながら、しかしそこにいたゾルド王の正体は、気持ちがいい。離れの鍵を要求する。両親を失ったのと同じ悲しみをもう一度味あわせるのかと叱り、これは新たな禁忌(タブー)を破る幕開けにすぎなかったイマリとミナセの行方は、車内補導員であるさやかもその場に駆けつけて来る。今でも僕の胸に焼き付いているその二人の学生、キモチイイ!妹による禁断のハーレム世界を描いたアニメの前編。バックから浩巳が理奈にアナルファック。やさしく服を脱がして逆レイプ状態。御堂巫女。祐希堂伊織。家で、感染すると激しい淫欲に支配され、深夜に祐一の部屋に押しかける香奈子。ドジっ娘。それもそのはず、雄一は迫る義妹を拒むのだが・・・・不服に想った彼女はビデオを持ってきて彼に義母の乱交映像を納めたものを見せるのだった。憧れの生徒会長を性の虜にする。しかしそこには最悪の結末が・・・・。すべてが順風満帆で、

いますぐサイミンZを公式サイトでチェック!

安心・安全に美少女ゲームを楽しむために

当サイトで紹介している美少女ゲームは全てCMでも有名な『DMM』で販売しているものです。
DMMは、有名AVブランドを多数抱える業界最大手、北都グループの直系企業。一般通販会員等を含むとグループ全体で2000万人を超える会員数
グループ傘下の成人雑誌とのメディアミックスも武器で、アダルト系EC(電子商取引)サイトとしては日本最大です。
それだけ、信用度も高く、安心して美少女ゲームをしたいあなたにおすすめできるのが『DMMの美少女ゲーム』といえます。

>>DMMの会員登録がまだの方はこちらから<<